2013年06月11日

Web漫画更新しました

ディグダグと私、更新しました。

あとゲームの紹介など加えて体裁を整えました。
タグ:ノウノ
posted by ノウノ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐怖

恐怖!

「イイネ!」とだけコメント欄に書き込む男!!
posted by ノウノ at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

Web漫画始めました

digdug_top2.png

鉛筆書きで適当なんですが、ほそぼそと更新できたらと思います。
ゲームやんない人にはわけわかんないね。

ディグダグと私
タグ:ノウノ
posted by ノウノ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Web漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

ノムさん2

ヤクルト全盛期の時代、野村監督の采配を

『野村ID野球』

と称していたが、ちょっとおかしくはないか。
相手選手にIDを割り振ることは、直接の戦略とは関係ないし無意味だ。
チーム別、守備位置と五十音順で管理する方がよほど合理的である。

なので新しい呼称を考えている。
(既にデータ野球という言葉があるが気にしない)

野村個人情報収集野球というのはどうだろうか。
Google野球と呼び変えてもよい。
捕手時代の戦術はTwitter戦術だ。
posted by ノウノ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノムさん1

野村LSD野球

(古田捕手のメガネがサイケデリック)
posted by ノウノ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

アルケミストのおきて

芦田愛菜とACIDMANはちょっと似ている。

そんなことを思って、検索してみたらみんなも思いついてて、嬉しいような悲しいような気持ち。

■薫と友樹、たまにムック - マル・マル・モリ・モリ


■ACIDMAN - 波、白く
posted by ノウノ at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

遺跡で歯を抜く/車がほすぃ

親知らずがパキッと欠けた。
どうも虫歯だったらしいが、脆くなった箇所が欠けてしまったらしい。
これは年貢の納め時、痛くはないが、親知らずだし思い切って抜いてもらうことにしよう、ということで歯医者に行くことにした。

前に行った歯医者がいっぱいで予約できなかったので、近所の別の歯科に電話する。
「こんなところに歯医者なんてあったっけ?」と思いつつも順調に予約は取れた。
歯医者というものはだいたいにおいて、治療回数を分けてお金を取るものである。初回は診察だけで終わって治療してもらえず、初診料だけ取られてまだ歯が痛い。予約はだいぶ先になるというのが常であるが、電話で確認したところその日に抜いてもらえるということだった。首尾は良好。

早速地図の場所に行くと、どう見ても遺跡のような古い建築物に医院の看板があった。
たまに通る場所なのに全く記憶になかったのは、古すぎて生きている建物だという印象がなかったかららしい。
おお……と思いつつも、中はそうでもないかもよ? 設備はいいかもよ?と自分に言い聞かせながら入る。

待合室を通されて、診療室に入ると、すべての設備が年代物で日に焼けてうす赤くなっていた。
「ああ…死ぬんだな……」と思う。
もう帰れないんだな……とか思いながらまな板の上に神妙に収まる。

結論から言うと、抜歯は全く痛くなかった。
非常に注射の上手な先生で、麻酔針が刺さった瞬間さえ分からなかった。
欠けて脆い歯(自分でパキパキ言うのが分かる)も、途中で折ることなく抜いてくだすった。
先生はよく笑う、目のやさしいおじいちゃんだった。
神様だったのかもしれない。

---

その医院のすぐ近く、高架下の駐車場で、かっこいい車を見た。

ほっすぃ
お?

ほっすぃ・・・
おお……

超ほっすぃ
かっこいい……

超ほっすぃ・・・
後ろもかっこいい……

なんだこの車は……、かっこいいぞ……。
高架下で全く雨に降られず放置され続けた結果、全体が埃でコーティングされたらしい。
外から中の様子はほぼわからない。子供が埃に指で「こうちゃん」と書いた跡がある。自分の名前だとしたらなぜちゃん付けなのか。他人の名前だとしたらなぜ書いたのか。
ほっすぃ。
フルメタリックならぬフルブラウンである。こんなカラーのがどこかに売ってないだろうか。
ただし運転席から前が見えない。観賞用だ。

遺跡のような歯科といい、この周辺だけ時が止まったようだった。
posted by ノウノ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

GWにしていたこと

GWは何をしていたんですか?

と聞かれて押し黙る。次に何を言われても黙る。
相手が怪訝な顔をしても黙る。

十分気まずくなる程の時間が経ったら、相手にそっと折り鶴を握らせる。
じっと目を見つめて、

「おり紙・・」

と言ってみてください。
タグ:ノウノ 祈り
posted by ノウノ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

仲良しな動物たち

疲れた時は動物の動画を見ます。
最近のおすすめはこれら。

■子猫を迎えに行くゴールデンレトリバ 犬と猫の散歩 太郎とコボ


猫が心細くなった声を聞きつけて犬が迎えに行きます。
お腹がすいた時など他の声とは聞き分けているとのこと。
なんなんでしょうか、このかわいい生命体たちは。
調べたところどうも犬と猫という生き物らしいです。
すごい。

■オオカミに愛されるカメラマン


オオカミに全力で懐かれているカメラマンの映像です。
かわいい・・・くありません。
仕草はわんこそのものなのですが、なにしろでけぇ、こえぇ。声が完全に獣です。
どうやって仲良くなったのでしょうか。全体的に意味がわかりません。

ところでこの動物たちの中心にいるヒゲの生命体はなんという生き物なのでしょうか。
調べたところ、カメラマンという種族だそうです。
どこに行けば見られるのでしょう。

■呼ぶと走ってくる猫


猫を呼ぶとニャンニャン鳴きながら走ってきます。
僕は最初この動画を笑えるものとして見ていましたが、
最近だんだん泣けるものに思えて来ました。

何でしょうかこの感覚は。
posted by ノウノ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

フレンズ/うつむく日は見つめ合って

ちょっと前の話になるが、東京をうろついた。
居酒屋の前にいるたぬきが变化していた。
品川の居酒屋である。調べたけどウェブサイトはない模様だった。

变化
ハロウィン

この時はハロウィンで、たぬきの頭の上にこうもりが乗っていた。
腹には文字が書いてある。
ふれんず。
なるほど、君たちは友達なのか。

变化
クリスマス

そしてクリスマスの時、こうもりは去り、たぬきはサンタクロースとなっていた。
君の友達はどうしたんだい。

たぬきはにこやかで可愛いのだが、歯が剥き出しなのが若干怖い。


画像を調べたら、
迫力のあるもの、かわいいもの
立っているもの、座るもの
見上げるもの、よそ見するもの、寄り目のもの
眠るもの、祈るもの
忍ぶものギャル
光るもの統合するもの
などなど、多種多様な生態系を見ることが出来た。
意味の分からない進化をしているものも多い。

居酒屋の前によくいるたぬきは、信楽焼の一種であり、
調べてみると手に持っているアイテムも縁起物らしい。
たとえば通帳は信用の象徴であるとか。
そして今、海外の縁起物を取り入れて更に盤石になろうとしている。
ちょっと欲しくなっている自分がいる。やめろ、どこに置くのだ。

■レベッカ - フレンズ
posted by ノウノ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。