2008年04月06日

せっかくエイプリルフール

4月1日、すっかり忘れていた。もったいない。
今から嘘を吐くのもみっともないので、適当なことをいおう。


宇宙で過ごした。
僕が「宇宙に行きたい」と溢していると、
帽子を深く被った老人が「君が居るその場所も宇宙さ」と話しかけてきた。
そうか、ここも宇宙だ。
どこもかしこも宇宙の胎内だ、と思った。
そうして老人と一緒に少し泣いた。

今ちょうどそういう気分だ。
posted by ノウノ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック