2008年01月13日

ジョジョの奇妙な冒険ヌ

inrainbows.jpg

一ヶ月くらい前に描いた、ジョジョ4部の大体のストーリー。

高校の時、ジョジョの奇妙な冒険を読み漁っていた。
卒業と同時に、ダンボール一箱分を全部人に譲りました。
それくらいすばらしい。一人で読むにはもったいないくらい。

4部の小説「The Book」が出てるらしいんだけど、まだ買えていない。
4部はおもちゃ箱のような話。
ドラえもんの4次元ポケットをひっくり返して、みんなで闘ったらどうなるか、という感じ。殺人鬼も交えて。

乙一の本は、理由も無く気が狂ってる人が出てあんまり好きじゃないけど、話としては面白いので早く読んでみたいな。明日には買うさ。
ポコ、あんたの明日っていつ来るのよ?
ねーちゃん!明日って来月以降さ!!
ラベル:ノウノ
posted by ノウノ at 16:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕とジョジョの出会いは、僕が小学生になるかならないかの頃だと思います。当時の僕にはあまりに強烈すぎました。今は今で、絶対に面白いであろうことはわかっているのですが、読んだらハマリそうで怖いのでなかなか読めません。
あと、どうでもいいけどヌは傾きを変えれば4に似ている。
Posted by ホシ at 2008年01月15日 11:48
俺も小学生の時読んだよ。
背中をバックリ開いてチープ・トリックってスタンドが登場するシーン。
まじで怖くて、読めなくなった。
Posted by ノウノ at 2008年01月20日 17:54
譲られた人で−す!

Jojoとの出会った頃はちゅーがくせーでしたが、やっぱり強烈でしたよ。まぁ、ビーティもすごかったのです。
Posted by すぅ at 2008年02月02日 01:25
ワォー。お久しぶりです。またどうぞ仲良くしてください。

みんな一度は気持ち悪いと思うのでしょうか。ジョジョ。
中学生にはさすがに「覚悟」が足りないのだと思います。

まだ小説買えてません。明日って2週間後くらいさ。
Posted by ノウノ at 2008年02月04日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。