2013年04月21日

フレンズ/うつむく日は見つめ合って

ちょっと前の話になるが、東京をうろついた。
居酒屋の前にいるたぬきが变化していた。
品川の居酒屋である。調べたけどウェブサイトはない模様だった。

变化
ハロウィン

この時はハロウィンで、たぬきの頭の上にこうもりが乗っていた。
腹には文字が書いてある。
ふれんず。
なるほど、君たちは友達なのか。

变化
クリスマス

そしてクリスマスの時、こうもりは去り、たぬきはサンタクロースとなっていた。
君の友達はどうしたんだい。

たぬきはにこやかで可愛いのだが、歯が剥き出しなのが若干怖い。


画像を調べたら、
迫力のあるもの、かわいいもの
立っているもの、座るもの
見上げるもの、よそ見するもの、寄り目のもの
眠るもの、祈るもの
忍ぶものギャル
光るもの統合するもの
などなど、多種多様な生態系を見ることが出来た。
意味の分からない進化をしているものも多い。

居酒屋の前によくいるたぬきは、信楽焼の一種であり、
調べてみると手に持っているアイテムも縁起物らしい。
たとえば通帳は信用の象徴であるとか。
そして今、海外の縁起物を取り入れて更に盤石になろうとしている。
ちょっと欲しくなっている自分がいる。やめろ、どこに置くのだ。

■レベッカ - フレンズ
posted by ノウノ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/356595252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック